投資マンションを購入しよう|不動産投資会社を利用する

積み木の建物

空き地を有効的に利用

駐車場

市街地には車を停めるための駐車場がほとんどないので、最近ではコインパーキングなどを設置する人が多くなっています。市街地や観光地になっているような場所であれば利用する人も多くなります。たくさんの人が利用するだけで不労所得となり、かなり得できると思います。そのため、ちょっとした空きスペースを持っている人は駐車場を設置するようです。他の不動産投資に比べると初期投資が非常に安くなっているのが特徴です。ほとんどの駐車場は精算機とフラップという設備があるだけで稼働できます。フラップというのは車の下に敷く機械になっておりこれを作動させることで清算を終わらさなければ車を移動させなくできます。精算機とフラップがあるだけで無人で経営できるのが特徴です。これらを揃える費用はそれなりに高額になるのですが他の不動産投資よりも安いですし、すぐに元が取れる可能性が高いでしょう。このような理由から始める人が増えているようです。しかし、駐車場を設置しても最初の頃は認知度が全くないので自分でビラ配りや看板設置などをして宣伝する必要があります。それなりの費用が発生することも頭に入れておいたほうがいいかもしれません。駐車場の設置をするときは舗装工事をしてくれる業者に問い合わせをして依頼します。特別な手続きなどはほとんどなく打ち合わせをしてどのような駐車場にするか話し合いましょう。コインパーキングが完成したら後は専門の業者に管理を依頼します。